« スティーブ・ジョブズさん死去 | トップページ

いつの間にか激ヤセ! アリソン・モイエ

1982年デビューのイギリスのユニットYazoo。
エレクトロポップって言うんだろうか、プログラミングされた無機質なシンセサウンドに乗って、けっこう野太く艶のある歌声を聴かせてくれたアリソン・モイエ。Yazoo以前に既にヒットを放ったソロ女性ボーカリストだ。数年前に再結成して活動を続けてる模様はYouTubeでチェックしてた。デビューから、現在に至るまで気にはなってたのだが、そのアルバムを全て聴いたことがなかった。何度か買う機会はあったけど思いとどまった。理由は「薄っぺらい音楽じゃん」って思ったから。ここまで気になるのだから素直に買えばいいものを30年もの間躊躇っていたのだ。で、この度アマゾンで「Upstairs Eric」をやっと購入。改めて聴いてみると、素晴らしい。アナログ楽器一切なしのまさにエレクトリックPOPアルバム。大ヒットの「Don't Go」はもちろん、バラードあり、実験的作品ありで見事なアルバムである。

それで、デビュー当時1982年のアリソンさんがこんな感じ。


そして、再結成時2008年頃がこんなん

ま、マツコデラックス以上です。

そいで2011年がこんなんです!

素晴らしい! 奇跡です。いえ、彼女の努力でしょうか。2008年時は身動きとれなかったのが、踊ってます!はつらつと!

しかし、可愛らしさは2008年時のほうがあるよね。
ま、どの時代も美しい人ではあります。
現在50歳!

Yazooimages
Yazoo/Upstairs At Eric's [CDXSTUMM7]

|

« スティーブ・ジョブズさん死去 | トップページ

MUSIC」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いつの間にか激ヤセ! アリソン・モイエ:

« スティーブ・ジョブズさん死去 | トップページ